その一点に集中する力

ようこそ、プロスポーツ選手向けのマインドネスへ

 

マインドフルネストレーニングは、あなたの一点集中型パフォーマンスを引き出し、生活全域のパフォーマンス向上、ストレス対処力の上達をお手伝いします。

試合場面はもちろん、準備段階や日常トレーニング、オフの時間などで一点集中術を使うことで、もっとラクに、もっと安定して力が出せることを実感していただきます。

まずは、日常のちょっとした場面から一点集中型パフォーマンスを使ってみましょう。

  1. 集中している時ほど、パフォーマンスは最大化、最適化する。
  2. 今やっていることに一点集中する(同時に2つをやらない)。
  3. ネガティブ思考はそのまま放っておく。
  4. 気づく力、戻る力を活用する。
  5. 行動に優先順位(価値)をつけてみる。
  6. 集中力で日常トレーニングの質が上がる。
  7. 全身の感覚(リズム感)、イメージを大事にする。
  8. 思考に支配されるより、思考を選ぶことを知る。

 

|対象者

  • プロスポーツ選手
  • オリンピック出場を目指す選手
  • 世界大会出場を目指す選手
  • 実業団、社会人リーグ選手

 

|トレーニング期間

トレーニングの期間は、8週間を標準とします。毎週1回のセッションを行います(約60~80分)。

一点集中型パフォーマンス力は、週を重ねるごとに身についていきます。

 

|トレーニング構成

トレーニング要素は、マインドフルネス瞑想心理教育自宅練習(ホームワーク)の3つです。

マインドフルネス瞑想

  • 集中力の高め方を身体で覚える。
  • いろんな瞑想を体験する(食べる瞑想、ボディスキャン、立位&歩く瞑想、呼吸瞑想、困難を受け入れる瞑想など)。
  • 集中する力を懐中電灯の光からレーザービームに磨き上げる。

心理教育

  • 不安やプレッシャーの対処法がわかる。
  • 心の動き方(本質)がわかる。
  • 好調時と不調時の違いがわかる。
  • オフ時間の大切さと過ごし方のコツがわかる。

自宅練習(ホームワーク)

  • セッション内の効果を日常場面に広げる。
  • 音声ガイダンスを使って瞑想練習する(毎日15~20分)。
  • 瞑想で集中しやすい脳(神経基盤)を育てる。
  • 毎日の競技場面で一点集中型パフォーマンスが試せる。

 

|料金

¥11,000(税込:各セッション)

お申込み、お問合せは、下の℡/メールから送れます。

 

カテゴリー

PAGE TOP