トレーニング構成

 

このトレーニングでは、瞑想と心理教育をパッケージとして学べるプログラムです。

|瞑想

マインドフルネスの実践を身体を通して学びます(食べる瞑想、歩く瞑想、ボディスキャン、ヨガ瞑想、音と思考の瞑想など)。

|心理教育

心理教育では、心の動き方が『不調時と好調時』とでどのように違うか(モンキーマインドvs一点集中)を知り、心と身体をどう整えたらいいかを知的に学びます。

|自宅練習

瞑想は、自宅練習を大切にします。セッションで学んだ瞑想技術を日常生活にも広げていきます。瞑想のための音声ガイダンスが贈呈されます。

|期間

トレーニング期間は、8回セッション(週1回ペース)を基本とします。

  • セッション数は習得状況により増減できます。
  • Weekテーマとその週の課題に取り組みます。
  • Weekを重ねるたび、成長します(step-by-step方式)。
  • 目的にそった実践をお手伝いします。

※本トレーニングは『マインドフルネス認知療法』をベースにします。

1 2

3

4

カテゴリー

PAGE TOP